So-net無料ブログ作成

練習試合@小平 [FC東京]

 小平に行くのは2度目です。ホームゲームでは小平南高校の皆さんにもお世話になっておりますが、うちの方から見ると小平っていったいどの辺?ぐらい遠く感じます。前に行ったときには東小金井からバスで行ったのですが、今回は西武小平駅から歩くことにしました。結局道に迷って通りがかりの方にききながら歩いたのですが(地図を忘れたので)。

 東京のメンバーは1本目が塩田、椋原、佐原、平松、茂庭、藤山、金沢、小山、田邊、赤嶺、近藤で、2本目が佐原、藤山、金沢、赤嶺→吉本、平出(U-18)、練習生2人と入れ替え。明大は1本目と2本目が全員入れ替わっていたように見えました。
 明治大学サッカー部には金森(3年)、宮阪(2年)、岩渕、山村、三田(1年)の計5人ユース出身がいます。過去最多ではないでしょうか。試合は1本目が2ー0、2本目が2-1で東京のユースケがハットトリックを決めました。2本目に出た34番が岩渕くん、99番が山村くんのようでした。東京公式の写真に平松選手と写ってました。岩渕くんは小柄な印象でしたが、大学生になってからすらり背が高くなったように見えました。審判が若いなと思っていたらもしかして全員明大の選手でしたか?一人は金森くんだったらしく、東京のスタッフに声をかけられていました。明治の主力選手は2本目に多めに出場していたように見えましたし(違っていたらすみません)、実際かなり東京が押されていた場面もありました。長友くんに続いて東京に入団する選手がいたら嬉しいです。
 ノブさんは今年から明大のコーチも兼ねていますので、明大ベンチで腕組みしながら観戦してました。
 明大OB二人は出場してませんでしたが、長友くんはサッカー部の関係者に近づいて挨拶してました。神戸戦のスタメンの何人かはこの練習試合の途中でファンサをして帰って行きました。ナオさんは相変わらず大人気でしたが、丁寧にファンサしてました。お疲れ様です。

20090705.jpg
 カメラを持って行かなかったので、何がなんだかわからない写真です。ピッチレベルで観戦しているとボールがどこに飛んで行くのか、素人にはわかりにくいのですが、監督さんはこれでよく支持が出せるものだと感心してしまいます。もちろんわからないと選手も監督もできませんけど(笑)。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。