So-net無料ブログ作成
検索選択

ACL初ホーム、蔚山現代とは2-2のドロー [ACL]

 良い天気にめぐまれ、絶好の観戦日和でした。ACLって国際試合だから英語でアナウンスするんだよね~、と思ってスタジアムに行ったらいつものスティーブンさんの声。そうかいつもスタジアムDJは英語だったっけ…。逆に日本語のアナウンスが追加されるのが新鮮(笑)。
 
2012.03.20_1.jpg
 アウェイのスタンドはこんな感じの入り。きっと蔚山での試合にはこれの何倍ものサポさんが駆けつけることでしょう。ハーフタイムには挨拶に行ったドロンパに手を振ってくれました。蔚山にもマスコットがいるでしょうか?蔚山はACLの常連さんですし手強いとの噂ですから、見ていて面白いゲームになるのは予想できましたが、イマイチホーム側の入場者数も多くなかったですファミリーに喜ばれるようなイベントが盛りだくさんだと良かったのに。
2012.03.20_2.jpg
 ゆらゆらダンサーズがいても、なんとなく選手入場の時の雰囲気も違いますし、審判もウズベクやキルギスの方々で本当に国際試合!しかし蔚山には見たことのある選手がいました。イ・グノは見た目が違っていて、最初だれだかわからなかったですけど。28番家長くんはスタメンの途中交代でした。マジョルカからのレンタルで蔚山に来ているみたいです。前にスペイン語で苦労していると聞きましたが、また違う国に移動では大変そう。海外移籍してもあまり出場機会がない選手を「日本代表」と呼ぶのは違和感あり!ザックさんはちゃんとメガネをかけてこの試合の梶山陽平を見たかな???

 リーグ戦で顔見せ程度に出場したヨネくんですが、ACLで先発デビューとは、ポポさん恐れ入りました。まだ慣れてない感じは随所にありましたが気持ちのこもったところを見ることができました。徳永くんのループシュートで先制するも、蔚山に追いつかれ、梶山キャプテンの華麗なゴールで勝ち越ししてもまた直後に追いつかれてしまい、結果は2-2で終了でした。
 力強いキャプテンの活躍にうっとりしていたら、素晴らしいゴールも見せてくれて喜びのあまり海まで走って行きたいほどの衝動にかられましたが、見たことも聞いたこともあるあの選手に同点にされてしまってがっかりしょんぼり。いずれもロングボールからの失点で、高い位置で守っていた故かもしれませんが、押し込まれていたわけでもないので、早急に対策を練ってもらいたいものです。

 他のACL組は柏が圧勝、ガンバが連敗、名古屋が引き分けでした。柏は浦和での敗戦を引きずらずお見事でした。それにしてもガンバはどうしちゃったんだろう。次のACLは北京のアウェイ試合。ふらっと行って観戦とはいかないようなお国柄。雰囲気に飲み込まれないよう頑張って欲しいです。
 次はリーグで一番の補強チームとも言われている神戸との対戦。あのDFも日本に戻ってきていますから、熱い戦いになることでしょう。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 2

コメント 3

Cliff

観戦お疲れ様でした。

結果は残念でしたが、米本先発はうれしかったし、徳永のゴールは素晴らしかったし、梶山のプレーは楽しかったし、見どころ満載の試合でしたね。
勢いは落ちてないと思うので、次の神戸との試合で結果をだしてほしいです。
by Cliff (2012-03-23 20:13) 

いるか

みなみさん、こんばんは。
観戦お疲れさまでした。結果は悔しかったですね。勝ってた試合を逃した感じです。でも、世界の舞台で闘えるというのは嬉しい事です。しかもずっと待っていた米本選手がスタメンとは!まだ本調子ではないけれど、だんだん良くなって行くと思います。それにしても、ポポヴィッチ監督恐るべし!テクニカルエリアで怒鳴る姿は本当に熱いですね。
明日は神戸戦。調子いいチームだけに、今たたいておきたいです。
by いるか (2012-03-23 21:18) 

みなみ

>Cliffさん、初ACLのホーム試合は楽しめましたよね!
昨年見慣れたJ2との試合とは全然違いましたね。こういう試合で揉まれてチームが成長して欲しいです。
米本くんはよくやりました。試合に出続ければ元のパフォーマンスにすぐ戻るでしょう。

>いるかさん、嬉しいこともがっかりしたことも含めて、これからのACLがいっそう楽しみになりました。スタメン見るまでワクワクします。
ポポビッチ監督は、東京にぴったりの人ですね。これでゴールした時の決めポーズが出来れば(笑)最高!!
ハーフタイムに怒鳴られる前に、選手たちは調子を上げて欲しいですが…
by みなみ (2012-03-26 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。